中川士龍第11代宗家の無外流を弘流するため『士龍』の名をいただき、第12代継承者【岡本義春】により結成された『無外流・士龍会』

士龍会のご紹介

士龍会のご紹介

本会は、下記会則に定めるように、中川士龍第十一代宗家の無外流を弘流するため、『士龍』の名を戴き(宗家親族の承諾済み)、昭和61年12月に第十二代継承者岡本義春により結成された。

.

会 則

第1条 名称
本会は、無外流士龍会と称し、事務所を会長宅に置く。
第2条 目的
本会は、無外眞傳無外流居合兵道の修業を通じ、会員相互の融和を図り、本流派の発展に寄与することを目的とする。

『無外流士龍会会則』より抜粋

.

本会は、主に(財)全日本剣道連盟に加盟する東京都剣道連盟、山梨県剣道連盟、神奈川県剣道連盟の各支部に所属し、無外流を修業する者により構成されている。

中川宗家書
中川宗家とともに

士龍会役員

士龍会役員(PDFファイル)
ご覧いただくには、 ソフトウェア"Adobe Reader"が必要です。  右のバナーから無料でダウロードできます。 adobe reader